Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobantawashi.blog55.fc2.com/tb.php/377-01755dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ほんとは恐ろしい皇室

このひと月ばかり、皇室関係の記事に嵌まってしまい仕事が進まない・・・

皇太子ご成婚の当時、昭和天皇が反対したチッソに関係する家から皇室に迎えられたのは、ある勢力が宮内庁にあって、お手引きお膳立てをしたに違いない。そしてそれはソーカであろうとおもっていた。(当たっていた)

女性天皇論が出たときは、ある勢力が皇室をのっとるための手段に違いないとおもった。(当たってる)

が、そんなものではなかったのよね。

鬼塚英昭氏の『天皇のロザリオ』では、GHQが戦後いかに皇室をキリスト教化すべく画策したことが書かれていたではないか!
カトリック信者である美智子さまこそ、GHQが将来に皇室が内側から崩壊するために送りこんだトロイの木馬だったとは。

沢山あるけど、このブログ主様、とても理知的で論理的。
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001

こちらはダミー(影武者)についても詳しく検証しています。
http://e-vis.hatenablog.com/

天皇家が存在するゆえに発展し洗練され継承されてきた伝統があるとおもう。
だから天皇(家)は象徴というよりは「文化」だとおもっていた。日本の最高の文化のあるところと。(昔のことだったみたいね)

安倍内閣に賛同するところはひとつもないけれど、唯一(日本会議のおかげというのも皮肉だけど)女性天皇を認めないところは意見が一致。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobantawashi.blog55.fc2.com/tb.php/377-01755dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

こばんとたわし

Author:こばんとたわし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。