Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobantawashi.blog55.fc2.com/tb.php/287-a06abf8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

不正選挙を唱えるわけ

かれこれ十数年前、派遣先の会社にゆくとその日の新聞ラックの新聞の一面が全て、マイクを握って歌を歌う演歌歌手の写真だった。

「どうして見たことのないような演歌歌手が一面に?」とおもったら、それは自民党の政治家で小泉純一郎という人だという。(歌っているのではなく演説の写真だったようだ)

それから1~2年して国民からすっかり呆れられた森内閣に代わって小泉内閣が華々しく登場した。だけどその実は道路公団民営化、郵政民営化、イラク派兵などアメリカの傀儡だった。
アメリカのために仕事がしやすいよう、傀儡(小泉)の人気がつくられたのだった。

今回の民主→自民党の政権交代が、この森→小泉政権とおなじ構図のようにおもえてならない。

野田内閣は森内閣のように国民の不満を高めるために存在していたのではないか? そのためには小沢さんの人気は邪魔であったし、野田内閣の無策(実は確信犯)も自民党に政権を渡すためのシナリオだったでしょう。

政権交代は、
民主党で原発を推進することが難しくなったから・・・


しかしおもいのほか未来の党の支持率が高くて今回も不正がおこなわれた。つまり不正の背景は原発の利権ということだ。
2009年の参議院選挙でも国民新党の票が操作されたと感じたが、そのときは郵政民営化に反対する党がターゲットだった。

だけどこの政権交代は、もちろん安部晋三のためではない。
父親のように華々しい登場を舞台の袖で待っている人物こそ、アメリカがいずれ総裁にしたいはずだ。マスコミという白馬も用意されるだろう。
http://foomii.com/00018/2012090807000011679
そのとき原発も憲法も戦争も、アメリカの意のままになってしまう。

だから12月16日の選挙で不正がおこなわれ、自民党政権は民意ではないことを言い続けなければならないとおもいます。

2012年 第46回衆議院総選挙 不正選挙に関するまとめ
http://matome.naver.jp/odai/213558154751188780

【追記】 正しい情報を探すブログさんが、どこの政党に投票したかアンケート調査をしています。
http://ameblo.jp/kennkou1/entry-11431523906.html
画面右サイドの政党にチェックを入れて「投票ボタン」を押すと投票結果の画面が表示されます。
因みに私が投票したとき日本未来の党は72%でした。
投票できるのは1回のみ、12月28日まで。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobantawashi.blog55.fc2.com/tb.php/287-a06abf8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

こばんとたわし

Author:こばんとたわし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。