FC2ブログ

Entries

勘三郎さん

例えて言えば「飛び出す舞台」だった。

たとえ歌舞伎座の大向こうであっても鼓動が伝わるようだった。
コクーン歌舞伎や平成中村座にあっては、舞台と客席の区別はもとより外界との区別さえなかった。
そこには役者と観客が混然となる江戸の芝居小屋が再現された。

いつも全力で疾走していたから、実は随分前から心配になることもあったんです。

ほんとうに残念で悲しい。


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobantawashi.blog55.fc2.com/tb.php/281-fd5eaf5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

こばんとたわし

Author:こばんとたわし
FC2ブログへようこそ!

最新記事