Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C71]

出願はどんな内容でもできます。特許として認められることとは別です。そしてこれは認められていません。

[C72]

出願についてのご教示ありがとうございます。
特許の取得にかかわらず、EM菌がコンクリートにどのように作用するのか、という点で引用したものです。

  • 2012-12-15 23:26
  • こばんとたわし
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobantawashi.blog55.fc2.com/tb.php/280-4b2160d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

笹子トンネル~EM菌

笹子トンネルの崩落事故はほんとうに傷ましくて、巻き込まれて亡くなった人たちが気の毒でならない。

この事故の背景にはいくつも要因があるでしょう。
(あるいは事故ではないかも知れない)
中日本高速道路はボルトや器具の老朽化が原因と発表したそうだけど、この時点では早すぎる結論ではないか?
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012120302000243.html
なにか詮索されては困る原因があるような気がします。

もしもこの事故が、トンネルに使われている材料や器具の劣化にのみ原因があるとすれば、コンクリートの寿命は40~50年と云われるので、日本中の多くものが崩壊の危機にさらされていることになる。

EM菌とコンクリートのびっくりする話。

比嘉教授の講演会で、EM菌をコンクリートに混ぜることでコンクリートの耐性があがり劣化せず、年を経るごとに強度がますという紹介があって、これを比嘉教授は「逆エントロピー」と呼んでいた。

そのときは詳しい説明はなかったので、調べたところ、あるコンクリート会社がEM菌を使った製品の特許申請をしている。

【目的】長期間に亘って耐酸性化性と環境浄化性の両特性に優れたコンクリート製品を提供すること。
<抜粋>かかるコンクリート製品は、固化されたコンクリート製品中に好気性菌と嫌気性菌が共存した蘇生型の有用微生物群(EM菌)が均一に混入されているため、当該コンクリート製品が水に濡れたり水中に浸されている場合であっても、例えば骨材に使用された砂利等に含まれる塩化ナトリウム等の無機塩類のほとんどが無機質栄養源として有用微生物群(EM菌)に貪食されてしまうので、コンクリート製品内で塩素イオンが発生してその内部環境が酸性状態に傾き、これにより鋼の表面を覆っている鉄の水酸化物の保護被膜が破壊され、その結果、鋼材の腐食(錆の発生)が進行してコンクリート製品が脆弱化されることを防止することができ、当該コンクリート製品の耐久性を増強させることができる。
http://www.patentjp.com/09/L/L104994/DA10001.html

この特許申請は平成6年に出願されている。

笹子トンネルで亡くなった方々のご冥福をお祈りいたします。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

[C71]

出願はどんな内容でもできます。特許として認められることとは別です。そしてこれは認められていません。

[C72]

出願についてのご教示ありがとうございます。
特許の取得にかかわらず、EM菌がコンクリートにどのように作用するのか、という点で引用したものです。

  • 2012-12-15 23:26
  • こばんとたわし
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kobantawashi.blog55.fc2.com/tb.php/280-4b2160d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

こばんとたわし

Author:こばんとたわし
FC2ブログへようこそ!

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。