FC2ブログ

Entries

8月6日

鬼塚英昭氏の「日本でいちばん醜い日」を読んでからは、この日はよりつらく切ない日となった。
今年はさらに複雑な気持ちだ。現在の我々もまさに同じ状況下にあるからだ。

我々の頭上の原子爆弾は、非常にゆっくりとした速度で爆発している。
その時間は、数年から10年、あるいは20年かもっとかかるので、 風景も生活もすぐには変わることがない。
だからといって、この現実から目を逸らすことは、将来に後悔を残すことになるだろう。

夜は海岸で花火大会があった。
夜空に絢爛と咲く色とりどりの花火。いつもの夏と変わらない。
だけど今年はいつにも増して美しいと感じた。

原爆忌 真実知りて 蝉の鳴く


スポンサーサイト



Extra

プロフィール

こばんとたわし

Author:こばんとたわし
FC2ブログへようこそ!

最新記事