FC2ブログ

Entries

拡散予想図の継続を

今日はエアコンを使えるかとか、外出にマスクが必要かとか、いつも参考にしていた。
ドイツ気象局(DWD)の拡散予想図。

もっと多くの人、学校、自治体に汚染の様子を認識してほしい。
そして天候・風向きを考慮してフレキシブルに対応してほしいとおもっている。

たとえば外での行事は、汚染予測に柔軟に対応できるスケジュールを組む。
風の強い日や汚染が拡散している日は、外で運動させない、登下校にマスクを着用させる、幼児は外へ出さないなど・・・

しかし、そのDWDが拡散予測を終了するという。
継続のお願いをした。
http://sentaku.org/science/1000032999/

追記:その後はこちらを参考にしている。
http://www.meteocentrale.ch/en/weather/weather-extra/weather-in-japan.html


スポンサーサイト



もともと水はミネラルウォーターを購入している。
震災後スーパーの棚から水が消えたときは、ペットボトルのお茶を購入して、コーヒー、炊飯、お味噌汁などに使っていた。
コーヒーは深炒りのようになるし、ごはんも美味しかった。

台風6号で大気の汚染が広がったのではないかと懸念している。
市販の水も安全が気になります。

だけど輸入されている evian や volvic は軍事産業につながっているので購入することに抵抗がある。
加えて水の支配を受けるようでイヤだ。

昨日、藍の葉っぱをいただきにいったお宅でごちそうになった水。
櫻島の地下1000メートルから湧き出る温泉水。
http://www.mineralwater-power.com/product/zaiho.html
なぜか 購入する≫ が他の商品になっているので、私は楽天で注文した。



堆肥のゆくえ

あきれた対応、自粛とは!
日本中の野菜や果物、安全といえるものは生産者の良心にかかっているということ。
農水省は日本人を殺そうとしている!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110726-00000120-mai-pol


暑中お見舞い

暑中お見舞いの季節となった。

いつもは 「たのしい夏休みになりますように」 と結んでいた。

今年は 「でも放射能には気をつけて!」 と添えている。





福島県

子供を連れて避難したくとも、家族にお年寄りがいたり、仕事や経済的な理由、いろいろなしがらみがあるだろう。
だから有無をいわさず学校ごと、集団疎開すれば良いと、誰もがおもっているのに。

ふくしま集団疎開裁判
http://fukusima-sokai.blogspot.com/2011/07/blog-post_20.html

「政府、東電は子供たちを殺している」と、広瀬隆氏は訴えている。
福島県もそうだ。


ノルウェーと秋葉原の事件

ノルウェーの爆破&乱射事件、阿鼻叫喚とはこのようなことだろうとおもう。被害にあった人たち、痛ましくて気の毒でならない。

犯人は身柄を拘束されているようだから、警官には発砲しなかったということ?政治的なメッセージがあるのかも知れない。


規模や背景は違うけど、秋葉原事件を連想します。
検索すると逮捕時の画像が見ることができますが、白いスーツにまったく血痕が見られない。何人も人を刺していたのに。
しかも群集の中で、街頭の監視カメラもあったろうに、犯行時の画像はない。不思議です。

このしばらく前にあった、福岡のスポーツジムでの乱射事件。
犯人は逃亡後、自殺死体で発見されたと報道されたけど、自殺した(とされた)人は犯人像とはちがうと感じていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B9%E4%BD%90%E4%B8%96%E4%BF%9D%E6%95%A3%E5%BC%BE%E9%8A%83%E4%B9%B1%E5%B0%84%E4%BA%8B%E4%BB%B6

日本での無差別な殺人事件は、背後になにか仕組まれているように感じています。
いつものカンですけど。



冤罪-東電OL殺人事件 続報

今日は出掛けていたので、このニュースは帰りの電車のトレインニュースで知った。
一日も早く冤罪が晴れてほしい。
東電OL事件 再審の可能性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110721-00000090-yom-soci

現場で採取された体液と体毛のすべてについてのDNA鑑定は、
当初から弁護団が要求していた。
冤罪であることは、警察・検察も判っていただろう。
だからマイナリ容疑者に有利になる遺留物についての鑑定がなされなかったのだ。
この期におよんで鑑定がおこなわれたのは、なんらかの圧力がなくなったと考えます。

社員が殺害されたのに、マスコミの暴走を許していた東電。
会社のイメージダウンになるスキャンダルを放置していたのは不思議だ。
優秀なアナリストであった被害者が、原発の危険を指摘していたとしたら・・・
赤裸々なスキャンダルは、東電内の原発反対派への戒めだったかも知れない。

マイナリ・ビゴンダさんが自由の身となって、ネパールで家族と幸せに暮らす日が早く来ることを祈ります。

米のゆくえ

牛の餌になった、高いセシウム値が検出された稲わら。
その稲わらを収穫したおなじ場所で、稲作がおこなわれている。

この秋の収穫以前に対策がなければ、汚染された米が流通される。
牛乳のように混ぜて測定値を下げるのだろうか。

米の場合は牛肉のように、汚染が声高に喧伝されることはないでしょう。



大航海時代の音楽

バロック以前、イベリア半島を中心に流行したフォリアを、古楽器演奏と歌で聴いた。
フォリアとは、生活の中で人々が歌い踊った舞曲のことだそうです。

フォリアは「狂気」という意味で、その踊る様子から名付けられたそう。大航海時代のラテン音楽の影響も感じられる、ルネサンス期の音楽。

カウンターテナーは、教会音楽とはちがって、市井の人々の喜怒哀楽を歌っているようだ。
チェンバロ、バロックギター、ビオラダガンバ、太鼓、笛。
繰り返される低音の定型のうえに即興的な旋律が展開する。
広場や酒場、収穫の場で、人々が歌い踊ったのでしょう。
情熱的でかつ憂いのあるアリアは、フラメンコ音楽やポルトガルのファドに分かれていったのではないだろうか。

フォリアの流行はバロック音楽にも無縁ではない。
実際、フォリアと初期バロックは渾然として素人には区別がつきません。 コレッリ、ヴィバルディ、バッハ、ラフマニノフなどもフォリアを主題に作曲している。

フォリアは宣教師とともに日本にもやって来た。
「ぴょんぴょん跳ねるへんてこな踊り」と16世紀の日本人が形容した記録があるそうです。
短調のフォリアの旋律が、日本の風土に溶け込むことは難しくないだろう、どこかに片鱗が残っているかも知れない。

バロック音楽と日本の音楽がつながっている可能性が・・・
夢にもおもわなかった!


ユニークな納豆のサイト

都道府県ごとの納豆とその製造元がわかります。
安全な地域の納豆を見つけて、大豆と発酵菌のパワーで放射線に強い体をつくりたい。
livedoorWiki 納豆



牛のゆくえ 2

福島産の牛肉、危険なことはわかっていたこと、想定内だったはずです。
それを流通させておいてから「汚染されていた」というのは、茶番劇に見えます。
やはりなんらかの意図があるのでしょう。
ほかの家畜も汚染させているはずなのに、牛だけが対象になることを考えてみたい。
牛のゆくえ


地デジ化とNHK

私には霊感というものはまったくない。
だけど変なカンが働くことがあって、9.11の直後に
「ブッシュが大統領でなければ(9.11は)おこらなかっただろう」
と、人に言っていた。

当時はブッシュがスカル&ボーンズであるとか、NWOという言葉も知らず、TVのニュースを鵜呑みにしていたのに。

2005年の郵政解散選挙。
中身のない会見に、「だからなんなのよ」と、いつもTVに向かってツッコミを入れていた。その小泉首相が、やけに激をとばしている様子を見て「郵政民営化は危険」と感じた。
その頃はまだ、あの人がアメリカのポチだとは知らなかったけど。

ほかにもたくさんあるけれど、アナログ放送の地デジ化にも嫌な感じがした。
あとでそれが小泉政権下で決まったと知った時には、さらに・・・

地デジに切り替わったらTVはやめて、偏向報道もある、プロパガンダ番組もつくるNHKの、受信料支払いもやめるはずだった。

PCのみの視聴者からも受信料徴収
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110712-00000063-zdn_n-inet

この法案を知ったので、「芸術劇場」と「日曜美術館」だけ見ることにして、4月に地デジ対応TVに変えた。(わりと日和見かも・・・)

コンピュータ監視法案とおなじく、3月11日に審議されていた可能性も。

NHK受信料の巨大津波がパソコンに襲いかかる!
http://www.insightnow.jp/article/6412




俳句

土用波 結界越える 孤鳥かな


空と海の境、海と陸の境には、目に見えない結界があって、そこに棲むものにだけ越すことが許される。
自然界には人が超えてはならない結界があるとおもう。




落語と悲しいニュース

今日は地元にいながら上方の噺家さんの落語を聞いた。
上方の落語は怪談でも勢いがあって可笑しい。
江戸落語が静なら上方落語は動。

落語は都市文化だとおもう。
人々が密集して、異なるアイディンティが日常的に出会う、そんな背景があって生まれた話芸だとおもうからだ。
そして聞く側にも、ある程度の教養と社会への共通認識があって、 初めて笑いが生れる。
つまり人口密度がたかく、情報がすぐに伝わる範囲が、落語の笑いの範囲だったのではないか。
さらに粋や洒脱も問われれば、落語は都市部でしか成立し得なかっただろう。
いろいろ考えると面白い。

しかし一日中笑って過ごしていたわけではない。
今朝はこの記事を読んで泣いていた。
毎日jp お墓にひなんします
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110709k0000m040149000c.html

たとえ笑っているときでも、原発のことを忘れることはない。



宮城県

今週、日本中のヒンシュクをかった松本龍元復興担当相。
しかしTVが容易に印象操作できることを忘れてはいけない。

言動や背景に問題があるとして、それでも今まで長年政治活動をしてきたのであれば、復興担当相として意欲のある彼に活躍されては宮城県にとって都合が悪い、と考えるのが自然でしょう。

宮城県の、有識者による進歩的な復興計画案-国際的な視点でのグランドデザイン-はインフラ・医療・教育・エネルギー・産業・農業など、あらゆる面で国際的な復興利権を背後に感じる。
宮城県震災復興会議

そして宮城県は道州制を支持している。


豆乳のすすめ

いちばん恐れていたニュース。福島の子供の半数が甲状線被爆。
東京新聞
なのに「問題ないレベル」という政府、どうかしている。

危険な牛乳の代わりに豆乳を代用している人は多いとおもいます。
大豆の収穫時期は10~11月なので、現在流通している豆乳は去年収穫した大豆でつくられたものです。(輸入でない国産大豆100パーセントを想定)
カリウムとカルシウムが共に多い豆乳は大いに利用したい。

やはりカリウムの多いバナナと、アイスクリームの代わりの冷たいデザートをつくってみました。

1.バナナと同量の豆乳をミキサーにかける。

2.容器に入れて冷凍庫で冷やす。

これだけ。 (料理は得意ではない)

私はミキサーを持っていないので、バナナはおろし金で摺ります。
ゆっくり丁寧におろすと、とてもなめらかになります。
甘みが足らない場合は蜂蜜を加えてもいいでしょう、ドライフルーツをトッピングしたり、いろいろアレンジができるとおもいます。
ミキサーに氷を加えればバナナジュースとしても美味しい。

次の収穫期の前にいくらか保存したい粉末豆乳。冷凍保存すれば長期保存できます。
粉末豆乳 アマゾン

ナチュラルハウスには蜂蜜入りの粉末豆乳があったけど、ネットには見当たらない。まめにチェックすることにしょう。(オーガニックでも放射能対策については不明なので注意)

おまけ バナナの皮の利用法 大紀元
バナナは産地を気にせずに買えるので、それだけでストレスが全然ちがう。




フランス 追記

その後記事を見つけました。
radioprotection.eklablog.com/debut-d-incendie-dans-la-zone-non-nucleaire-a-la-centrale-edf-du-trica-a4226986

トリスタン原子力発電所から黒い煙があがったが、核のエリアではなく環境に影響はない。1時間後に消し止めた。
みたいな記事だとおもいます。
(自動翻訳ってほとんど役にたたへんわ)
前に検索したときは"事故゛という単語をいれたのでヒットしなかったのでしょう。
原発事故ではなく火事のニュースという扱いのようです。



ビールが危ない

ビールや麦茶の原料である大麦が汚染されているにもかかわらず、高い基準値のため製品化される!
http://matome.naver.jp/odai/2130969765992376601

自然食品、有機農法をうたっている販売者・メーカーでさえ、放射能汚染については対策が見えません。
なんとなく業界のタブーになっているような気がしてきました。

こちらは魚の汚染データー。1960年代位の核実験のデーターと比較している。
勝川俊雄 公式サイト
http://katukawa.com/?p=4549

ビールでサザエの壺焼き。夏のたのしみだった(悲)

フランス

フランスの原発事故、フランスのサイトで検索しても、過去の事故かFukusimaの記事ばかり。
フランスでは「原発は安全、事故はおきない、原発はすばらしい」というプロパガンダ教育が徹底され、国民の原発への依存度は高い。

Fukusimaのときは、いちはやく自国民に避難を呼びかけたフランスだけど、国内の事故は過少評価されるようだ。
意外にフランスも「閉ざされた言語空間」なのだとおもった。

種子 その4

今朝、ちょっとした嬉しい発見があった。
キッチンの流しの排水口にセットするゴム製の、菊割れゴムと言うようなんだけど、その隙間から4センチくらいのがすくっと伸びているではないか!
菊割れゴムを除くと、ゴミ受けの肩のところの、不織布のコミ袋に根がしっかり絡まっていた。袋の中にもひょろひょろと伸びた芽が2本あった。

たぶん先週いただいたメロンの種とおもう。そしてEM菌のせいで雑菌が減り腐敗しなかったからだろう。
残念なことにメロンを食べたときはまだ種子保存の発想がなかったので、皮と一緒に新聞紙に包んで捨ててしまった。流しに落ちたわずかな種が発芽したわけです。
門外漢の私が種子をめぐって試行錯誤している時に、すこし励まされた。

収穫時にはほとんどの種は未熟であるから、すべての種が発芽するわけではない。
F1種というものも知った。しかし余計なことは考えず(考えてもわからないので)、台所から出た種はすべて保存したい。

《保存の方法》

1.野菜や果物の種は不純物を取り除き、新聞紙などに広げて乾燥させる。(1パーセントの水分を減らすごとに種の寿命は倍)

2.乾燥したら種類ごとに封筒に入れ、さらに1ヶ月ほど乾燥させる。

封筒には品名、採取した日付、産地などのデーターを記入する。
(封筒は紙かパラフィン製を使用し、ビニール袋は避ける)

3.密閉性の高い缶などの容器に入れ、乾燥剤(生石灰)も数個入れる。

4.冷蔵庫の野菜室、または冷凍庫で保存する。
(冷凍庫に入れるときは冷蔵庫に1日置いてから移す)

*冷蔵保存により種子の寿命が格段に延び、発芽率も高くなる。
(5度下がるごとに寿命は倍。ビル・ゲイツの種子バンクはマイナス 18~20度)

*熱帯地方の果物などでも、種子は冷蔵保存できる。

*解凍するときは、缶を室内に2~3日置いて同じ温度にしてから開封する。



たとえ発芽したとしても収穫には至らないだろうと、最初からあきらめないでください。
専門家に提供して収穫できたものを分けてもらうとか、利用方法はあります。タンス貯金のような気持ちで・・・ 将来すごい利子が付くかもしれません。
そして『子孫がこの種で命を繋ぐ』ことをイメージしながら保存したいとおもいます。


《市販の種の保存》

室内栽培では一度に使う種の量はわずかです。数回に分けて使うことになるでしょう。こちらを参考に。
JA信州うえだ「種子の保存方法」





Extra

プロフィール

こばんとたわし

Author:こばんとたわし
FC2ブログへようこそ!

最新記事